印刷技術で、ものづくりに革命を
電子回路、半導体、ディスプレイ、電池、あらゆるものが印刷で作れる時代が来ようとしています
我々は印刷によるものづくりの革命を先導するスタートアップです

AgICについて

AgIC株式会社はインクジェット印刷と銅めっきによるフレキシブル基板製造技術を開発するベンチャー企業です。

これまでの電子回路は、フォトリソグラフィと呼ばれる、全面に金属を貼った上で、不要な部分を溶かすという手法で作られてきました。しかしフォトリソグラフィでは、材料の多くが無駄になるためコストがかかり、環境にも悪いという問題がありました。

そこで我々が提案しているのはそれとは全く逆の発想で、必要な部分にのみインクジェットで金属を印刷し、さらにめっき技術で金属を成長させるという 製造方法です。

これにより、必要な材料、工程が削減されることで大幅なコスト削減を実現しました。また初期費用が不要なオンデマンド製造方法であるため、特に少量試作ではコストを5分の1以下に抑えることができます。

AgIC発 FPC(フレキシブル基板)の試作費用が5分の1の低価格、短納期、小ロット・中ロットでの製造対応と、これまでと桁違いに試作・開発を加速できるサービスをぜひご活用ください。

無料サンプルご請求ご利用ガイドオンライン見積もり
更新情報
2017.7.18 技術ブログ 更新しました!これまでフレキシブル基板の製造方法と弊社独自のピュアアディティブ法の違いについての記事です。
「フレキシブル基板の製造方法の違い」 NEW!
2017.7.14 AgIC は今年もMaker Faire Tokyo 2017 に出展します!
エレクトロニックブース(E-15-01)でお待ちしております!
2017.7.10 技術ブログはじめました。第一弾は
「低温はんだは壊れる」は昔の話!低温はんだとはんだの歴史」
2017.7.3 価格改定のお知らせ
2017年7月3日付けで「AgICオンデマンド AP-2」の価格改定を行いました。
2017.7.2 個人情報流出に関するお詫びとご報告
2017.6.30 採用情報を更新しました(電気系・化学系・機械系エンジニア、技術営業)
2017.6.23 基板製造サービスAP-2 の仕様を更新しました。
2017.6.12 基板製造サービスAP-2 臨時製造休のお知らせ:6/12-15の4日間、製造キャパシティが埋まっているため、新規受注については製造休扱いとさせて頂きます
2017.6.8 基板製造サービスAP-2 の発注システムのエラーを修正しました
2017.6.5 JPCA Show2017 国際電子回路産業展(6/7〜9) の主催者テーマ展示で AgIC オンデマンド AP-2 を展示します。場所:東京ビックサイト 東7ホール内(7G-47)
2017.6.1 基板製造サービスAP-2の仕様書を更新しました
2017.6.1 採用情報を更新しました(フロントエンドエンジニア)
2017.5.29 GROOVE様へのお客様インタビューを掲載しました
2017.5.26 AP-2の無料サンプル配布を開始しました
2017.5.26 採用情報を掲載しました(マーケティング)
2017.5.24 AP-2 の生産を、通常最低価格1万円のところ、6月まで最低価格5,000円で受け付けています。
2017.5.23 小サイズでのAP-2の見積もり計算を修正
2017.5.22 プレスリリース『AgICオンデマンドAP-2一般受注開始のお知らせ:片面フレキシブル基板の試作費用を5分の1に』を追加しました

応用分野

フレキシブル基板は、軽量化、小型化、部品点数の削減を可能とするため、既存のリジッド基板やワイヤハーネスを置き換える形での採用が広がっています。

AgICの印刷フレキシブル基板は、型代ゼロ・低コスト・短納期を実現し、これまでフレキシブル基板を使えなかったところでも利用が広がっています。

フレキシブル基板応用分野

お問合せ

フレキシブル基板 AP-2 についてのお問い合わせ fpc-sales@agic.cc
ビジネスのお問い合わせ contact@agic.cc
その他のお問い合わせ hello_ja@agic.cc