創業者

Ceo shimizu

清水信哉

代表取締役社長
経営・開発

2012年に東京大学大学院情報理工学研究科で工学修士取得、その後マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、主に製造業のコンサルティングにあたる。高校2年生時に4bit CPUの設計をするなど回路設計歴は長い。

大学では大規模自然言語処理の研究を行いつつ、電気自動車製造サークルを創設し、機械設計・製造にもあたる。

2014年1月にAgIC株式会社共同創業、代表取締役社長就任。社内では経営に加え、設計、調達、生産技術なども担当。

Cofounder sugimoto

杉本雅明

取締役
営業

2012年に東京大学大学院理学系研究科で理学修士、在学中の2008年にサイエンス・カフェLabCafeを創業し、現在も操業中。2012年にはARビリヤード制作ベンチャーOpenpoolを創業。

東京大学エッジキャピタルUTECでのインターン経験もあり、スタートアップ界隈での経験・人脈は広い。

2014年1月にAgIC株式会社共同創業、取締役就任。社内では営業、新規事業開拓を担当。

アドバイザー

Advisor kamada

鎌田富久

取締役(非常勤)
営業

東京大学大学院 理学系研究科情報科学 博士課程修了

株式会社ACCESS共同創業者(前CEO)。iモードなどのモバイルインターネットの技術革新を牽引。
現在、ベンチャー支援の TomyK Ltd. 代表。

2014年1月にTomyK Ltd.からAgIC株式会社に対しシード投資を行い、同時にAgIC株式会社の取締役に就任。

Advisor kawahara

川原圭博

技術顧問
開発

東京大学情報理工学研究科 准教授

2013年9月にAgICの元となる論文”Instant Inkjet Circuit”をユビキタスコンピューティングのトップカンファレンスUbicompで発表し、Best Paperに選ばれる。さらに、ハードウェアベンチャーCerevoの共同創業者の一人でもある。2014年1月からAgIC株式会社の技術顧問に就任。